思った以上に悪い童貞のイメージ
世間は童貞に対してどんなイメージを持っているのでしょうか?

世間の声を少し聞いてみましょう。
こんな声が聞こえてきました。

童貞は悪ではありませんし、あなたの人間性を否定するものでもありません。

しかし、世間一般の童貞に対するイメージは、決していいものではないのです。

特に、女性は男性を彼氏候補として見ているため、童貞という側面をシビアに捉えます。

「生まれてから一度も彼女がいないだけの理由があるはず」
「誰にも魅力的に映らない人」


などの否定的な考えになりがちなのです。

また、あなた自身も童貞のイメージがよくないことを感じているはずです。

たとえば、
「お前、童貞だろ?」と聞かれ、とっさに「違う!」と答えた経験がありませんか?

恋愛トークになった時、童貞がバレないように話を合わせた経験がありませんか?

童貞に悪いイメージがないのであれば、自分が童貞だということを包み隠さず話せるはずです。

それができないということは、童貞が笑いの対象になっていることを、あなた自身が切実に感じている証拠なのです。

「自分は童貞をしっかり隠している。バレていないから大丈夫!」と思っていませんか?
はっきり言います。残念ながらバレています・・・。

「自分は大丈夫。童貞を隠している。話も合わせているしバレていない。
自分のことを童貞だとは誰も思っていない!!」


こう考えている方が大勢いるのですが、はっきり言います。
残念ながらバレています。
もう、完全にバレています。

童貞とは簡単に隠せるものではありません。
非童貞や恋愛経験のある女性から見れば、あなたが童貞かどうかは一目瞭然レベルでわかってしまうものなのです。

そもそも、童貞のことに限らず経験していないことを経験したことがあると装う行為は、非常に難しい事柄だと言えます。

たとえば、野球をしたことがない人が「中学・高校で野球部だった」と何の対策もなく嘘をついたとして、経験者を騙し通すことができるでしょうか?

大学受験をしたことがない人が「受験勉強大変だった」と何の対策もなく嘘をついたとして、経験者を騙し通すことができるでしょうか?

あなたが経験者側の立場なら、この行為の難しさが理解できると思います。

童貞についても同じことが言えるのです。

スポーツや勉学のように、長年彼女がいた、たくさんのHをしてきた男性には非常に多くの知識や経験が蓄積されています。

童貞の方と恋愛経験者とではあなたが思っている以上に持っているもの、見えているものが違うのです。

童貞の方は、なぜ童貞がバレてしまうのかを理解していない

この問題が難しい理由のひとつに、童貞の方は「自分=童貞」がなぜ簡単にバレてしまうのか、その理由をまるで理解していないことが挙げられます。

このことをわかりやすく説明するために、ひとつ問題を出します。
ぜひ、考えてみてください。
いつも爪を伸ばしている男性は
童貞に見られる可能性がある。
なぜでしょう?
さあ、わかるでしょうか?

童貞にはわかりません。
でも、非童貞にはわかるんです。

短い爪の方が清潔だからというのも理由のひとつですが、本質はそこではありません。

正解は・・・
爪を伸ばしたままの指で前戯をすると
女性が痛がるから
これが答えになるのです。

女性の膣内に爪が伸びたままの指を入れることはできません。
非常に繊細な器官なため少しでも強引に動かせば、あっという間に血だらけになってしまうからです。

Hを経験した男性は、必然的に「爪を伸ばしたまま前戯をすることはできない」という道理を知ることになります。

するとどうなるか?
常日頃から爪のケアを欠かさなくなるのです。

彼女持ちの男性は継続的に行為を行うため怠ることはできませんし、彼女がいない男性も突発的なロマンスに備えて爪を短くしますからね。

非童貞の方は皆、爪を丁寧にケアするわけですから、爪の伸びた男性を「あいつ童貞だな」と疑う人も出てくるというわけなんです。

どうでしょう?
答えられたでしょうか?
わからなかった方も多いと思います。


しかし、この問題に答えられたかどうかはさほど重要ではありません。

なぜなら、こういった「あ、こいつ童貞だな」と思われる場面は無数に存在し、そのすべてに対応しなければ童貞を隠すことはできないからです。

童貞特有の行動、童貞がよくする勘違い、知らないと童貞と断定される知識など、童貞を見分けるポイントはこれだけではありません。

その内容を知らないあなたは、もうすでに「こいつ、童貞だろうな」と思われている可能性もありますし、「こいつ、絶対童貞(笑)」と簡単には覆せないほどのレッテルを貼られている可能性だってあるのです。
童貞について
真剣に考えたことがありますか?

童貞の方は何が重要で何が致命的なのかを、まったくと言っていいほどわかっていません。

それどころか、自分がわかっていないことすらわかっていないのです。

童貞の方は
「自分が童貞だということはバレていない」
「ちゃんと隠せている」

と思っています。

話も合わせているし、非童貞のフリも完璧だと疑いもしません。

ですが、
「その自信の根拠は何ですか?」
と聞くと、ほとんどの方がハッとした表情をします。

この時初めて、自分が何も持っていないことに気がつくのです。

よく考えればそうですよね。
あるのはドラマや漫画、AV、友人から聞いた断片的な情報などの浅い知識だけですし、童貞に思われないように事前に対策を立てていたわけでもありません。

ここでようやく自分では完璧に対応できない、非童貞のフリができるわけがないことを理解するのです。


そもそも、ほとんどの男性が童貞を隠せているかどうかなんてことを真剣に考えた経験がないというのが実情です。

あなたもそうなのではないでしょうか?

もし、あなたが「絶対に童貞のことは周囲に知られたくない」と思っているのなら、 本当に自分は童貞を隠せているのかを、今一度真剣に考えてみる必要があるでしょう。

今までのことを思い返してみてください。友人との会話、女性に対する接し方、周囲のあなたへの態度など、すべてです。

あなたの行動は完璧でしたか?あなたの発言は完璧でしたか?

「あれ・・・??もしかして隠せていないかも・・・」
そう不安に思うのも仕方がありません。

浅い知識やその場しのぎの行動で、完璧に対応していたと思っていた今までの方がおかしかったのです。
馬鹿にされる、下に見られる童貞

童貞の方のほとんどが、自分が童貞であることを周囲の人たちに知られないように生活しています。

これは世間の童貞に対するイメージがよくないことを、肌で感じ取っているからにほかなりません。

人間関係を築いていくのなら対等でいたい、尊敬される人間でありたい、必要とされる人間になりたいと誰しもが思っているはずです。

童貞だと思われている状態は、その理想からかけ離れてしまうということでもあるのです。


それもそのはず、童貞だと思われている状態は



と馬鹿にされ、



と見下されているに等しいからです。

人間関係を構築する力や自身の魅力などが大切な男女交際という事柄は、人間の価値をはかる重要なバロメーターでもあります。

当然、それが上手くいかない方は下に見られることになります。からかわれたり、イジられたり、バカにされたりするかもしれません。

場合によっては無視されたり、イジメに繋がったりすることもあるでしょう。

もし童貞と思われたら、もし童貞として扱われたら、ヒエラルキーの最下層になってしまうかもしれないのです。
お店で捨てたくない
捨てる意味がない

とは言っても、今時童貞を捨てることはそれほど難しいことではありません。

それ系のお店に行けばいいのですからね。
費用も数万円程度で済みます。

しかし、多くの方がお店で童貞を捨てることを拒みます。
そこにはあるひとつの考え方が存在するからです。

それが「初めては好きな人と結ばれたい」という想いです。

お店で童貞を捨てるなんてありえない、好きでもない女性で童貞を捨てるくらいなら童貞のままでいい、そう考えているのです。

もし、あなたが「初めては好きな人と結ばれたい」「お店で安易に童貞を捨てたくない」と強く想っているのであれば、その考えを捨てる必要はまったくありません。

なぜなら、お店で童貞を捨てたとしても童貞扱いがなくなることはないからです。


童貞なのか、非童貞なのかという周囲の評価は、ただ単にHの経験があるかどうかで決まるものではありません。

実際にしたことがあるかどうかよりも自らの力で彼女を作れる男性かどうか、会話や行動が非童貞らしい男性かどうかなどの、その人と関ることで伝わってくる情報で判断されるからです。

そのため、たとえお店で童貞を捨てたとしても、誰もあなたのことを非童貞とは認めてくれません。

変わるのはせいぜい、童貞扱いが素人童貞扱いになるぐらいでしょう。
ですが、それでは意味がありませんよね。

結局、童貞を隠す、童貞扱いをやめさせるためには、きちんとした対策を立てなくてはならないのです。
あなたに彼女ができない理由
それが童貞と思われていることにあるとすれば!!?

ある程度の年齢になって慌てて積極的になったり、行動を起こしたりしているがなかなかいい結果が出ない、そんな経験がありませんか?

当然です。
童貞という評価をもらった男性は、その時点で恋愛のスタート地点にすら立たせてもらえないのです。
なぜ童貞と思われてしまうとダメなのか?

それを考えるにはまず、
なぜ童貞と思われてしまうのか?
を考える必要があります。

なぜ人は行為をしている現場を見たことがないにもかかわらず、個人を童貞と判断するのでしょうか?

よく考えればおかしいですよね?プライベートを完全監視でもしていなければわからないことですから。

実は、人々はある根拠をもとに童貞かどうかの判断をしています。

それが「こいつを好きになるやつはいない」という認識です。

より詳しく説明すれば
こいつを好きになるやつはいない
=誰とも付き合えない
=誰とも付き合えないので当然Hが出来ない
つまり童貞

という図式になります。

この考え方があるため、人は個人を童貞だと判断するのです。

つまり、あなたが童貞と思われているのなら
こいつを好きになるやつはいない

という評価を周囲からもらっているのと同義になるのです。

人に与えられる評価としては、かなり悪い部類なのは間違いないでしょう。


童貞というレッテルに抵抗しないということは、この
「こいつを好きになるやつはいない」
という評価を自分自身が認め、喧伝しているような状態だと言えます。

こんな状態の人に恋人ができるでしょうか?

こんな状態で好きな人と付き合えるでしょうか?

童貞と思われているだけで、非常に恋愛がしにくい状況になってしまうのです。
「ねぇねぇ、知ってる?あいつ童貞なんだぜ」
「ウソ!?あの年齢で?ありえない(笑)」


あなたの知らないところで童貞とバカにされている、そんな気がしませんか?

「ウソつけ、童貞だろ!!」
「童貞じゃないなら、○○のこと言ってみろよ!!」


童貞扱いはやめさせられない、そう感じていませんか?


童貞を隠すという行為は簡単にできるものではありません。

ほとんどの場合、隠していようが、話を合わせていようがバレています。

童貞を隠すためには知らなければならないこと、やらなければならないことがたくさんあるからです。

そして、童貞と思われている状態を改善することも容易ではありません。

解決するためには必要なプロセスがいくつもあり、どれかひとつが欠けただけでも問題は解決しないからです。


もしあなたが何としても童貞を隠したい、童貞とバカにされている状況を解決したいと思っているのであれば、しっかりとした理論に基づいた対策を講じなければなりません。

童貞問題を専門に扱った、実践的なプログラムで解決を図る必要があるのです。
あれほど嫌だった人間関係が驚くほど良好になり、胃が痛くなるほど悩んでいたことがウソのようです。

当時、童貞とバカにされていた私は、この状況を何とか改善しようと必死で「自分は童貞ではない」と弁明していたのですが、信じてくれる人は誰もいませんでした。

むしろ、言えば言うほど周囲は面白がってしまい、黙っていても笑われ、反論しても笑われる散々な状況でした。

「もうだめだ、大学を辞めたい」
と追い詰められていた時、この教材のことをギリギリで知れたことが人生のターニングポイントだったと思います。

実践的で独創的な対策の数々は「こんな方法があるのか!」と目からうろこでした。
また、不器用な自分にも簡単にできる内容だったこともありがたかったです。

自分の場合はわずか3週間ほどで童貞扱いがなくなりました。
あまりにもすぐに効果が出たので、喜びよりも驚きの感情の方が勝っていたのを覚えています。

今ではサークル活動、旅行、飲み会と毎日楽しく過ごしています。
本当に出会えてよかったです。
30歳という節目の年齢になり、急に童貞が周囲にバレていないか不安になったことがこの教材を読むキッカケでした。

最初は「自分にできるだろうか」と心配していましたが杞憂でした。
読んでみての感想は素晴らしいの一言です。
しっかりと読み実践していくことで、みるみる成長していくのがわかります。

私が完璧に童貞を隠せていると確信したのは実践開始から3ヶ月頃です。
なぜ確信したのかというと、後輩に「恋愛の相談に乗ってください」と言われたからです。
こっちは童貞なんですけどね(笑)

ここまで効果が高いのは改善に特化した内容だからでしょう。
積極的に自分は童貞ではないと主張することのできるプログラムがあるのです。

ただ「自分は童貞じゃない」と言うだけでは、周囲にバカにされるだけです。
ですが、この教材の優れた部分は相手を納得させるやり方をこれでもかと教えてくれるところにあります。

服装に気を使う、女性に積極的に話しかける程度の改善方法では、このスピード解決はありえなかったでしょう。

また、労力をかけずに解決できたことも、仕事で忙しい自分にとっては助かったポイントでした。
この調子で楽しく女性や男友達とコミュニケーションを取っていこうと思います。
友人たちに次々と彼女ができていく中で、「昔、彼女がいた」とウソをついたのが童貞コンプレックスの始まりでした。

それからはその場しのぎのウソの連続で、このまま何の対策もしなければバレてしまうのは時間の問題だったと思います。

ビクビクして過ごすくらいならと思い、童貞が完全にバレる前に先手先手で対処することを決意。
結果、すぐに周囲は自分のことを非童貞と認識するようになりました。

自分が1番伝えたいことは、不安やストレスから解放されることは何ごとにも代えがたいということです。

仲間外れになるかも、見下されるかもと思いながら過ごす日々は本当に辛かったです。

悩み続けるぐらいなら行動し、できるだけ早い解決を目指すことが最善の道ではないでしょうか?

悩んでいるのなら、まずは始めてみることをオススメします。
童貞がバレるかもしれないという悩みがなくなって本当によかったです。
私の場合、童貞扱いされる状況を長い間受け入れていました。
経験者ならわかると思いますが、一度童貞扱いされると改善するのはほぼ無理です。
どんなに努力しても改善しないのだから諦めるしかない、そう考えていた時に出会ったのがこの教材でした。

「凄い」が私の率直な感想です。
効果・再現性の高いノウハウの数々、それぞれの状況に合わせたわかりやすい説明など、教わった通りに実践するだけでみるみる周囲の認識が変わっていくのです。

教わることの重要性を痛感しました。
失敗したくない、本気で悩んでいるのであれば、習おうとする姿勢はとても重要なポイントだと思います。
現状に諦めてしまっている方にこそオススメしたいです。

また、嬉しい誤算だったのが、童貞とは関係のない部分にいい影響が生まれたことです。

童貞に見られない男性になるメゾッドは、会話術や処世術に通じるものがあります。
そのため、対人能力や会話能力が向上したりなどの複合的なメリットがあるのです。

特に、女性に対して苦手意識のあった私が積極的に会話に参加できる、笑いを取れるようになったのは非常に喜ばしい成長でした。

人間関係も順調で生まれて初めての彼女もできました。
順風満帆とはこのことです。本当にありがとうございました。
※先行モニターの感想です。
童貞の隠し方マニュアルは童貞問題に特化した教材になります。

恋愛に消極的な方でも、モテない男性でも童貞がバレることを防ぐ、童貞とバカにされている状況を解決することが可能です。


童貞問題を解決するためには



この3つのステップを踏む必要があります。

一見シンプルな解決手順に見えますが、ではどうやってこのステップを踏むのかを考えてみると、解決がいかに難しいかがわかってきます。

急に性格は変えられませんし、毎週合コンに参加するのも簡単ではありません。

実際、多くの男性が童貞問題を何とかしようと行動しますが、納得のいく成果を上げた人はほとんどいないのが実状なのです。


童貞問題は構造上、解決しにくい特性をいくつも含んでいる非常にやっかいな案件になります。
ただ闇雲に動くだけでは改善することはありません。

この問題を解決するには、これらのハードルをしっかりと理解し、その特性を打破する方法で対処する必要があるのです。

童貞問題で考慮しなければならないのが失敗する可能性です。
童貞を隠す、童貞扱いをやめさせる、どちらも非常に達成が困難な案件だからです。

必死になって努力してきたことが無意味だった、もうすぐゴールだと思っていたのにスタート地点からまったく移動していなかった、貴重な人生を童貞として過ごし彼女を作るチャンスを逃していた。

こういったケースは非常によく起こり、そして必ず想定しなければなりません。

どんなやり方で改善を図るのも自由です。ですが、やり方次第ではまったく改善しない結末もあるということを考慮して、あなたはどう行動すべきかを決定しなければならないのです。

もし、自分が思っている以上に童貞らしかったとしたら、自分のやり方が間違っていたとしたら、知らなくてはならないことがたくさんあるとしたら、問題解決が思った以上に難しいことだとしたら。

たとえ多大な時間をかけていようとも、必死に努力していたとしても、問題が解決することはありません。
童貞について悩む日々がこれからもずっと続くことになるのです。

ですが、それだけは何としても避けたいはずです。
そうならないためにも失敗する可能性を最小限にした、確実性のある方法で問題の解決を図る必要があるのです。
注意しなければならないのが時間という概念です。
童貞らしい男性が非童貞らしくなるというのは、驚くべき変化になります。

口下手な人がおしゃべりになる、奥手だった人が女性の電話番号を気軽に聞けるようになる以上の変化があります。
別人に生まれ変わるほどの変化といっても過言ではありません。

そして、それほどの劇的な変化を必要とする童貞問題は、どうしても改善に多大な時間がかかってしまう傾向があるのです。

童貞問題に向き合うと決めたのなら、次にいつ問題が解決するのかをイメージしなければなりません。
半年後、1年後、3年後、5年後・・・。
どれくらいの期間を想定しているでしょうか?

童貞問題は解決に時間のかかるケースが非常に多い問題になります。
そのため、あなた自身の問題も、解決にはそれ相応の歳月がかかる可能性を覚悟しなければならないものなのです。

しかし、一刻も早くこの悩みから解放されたい方にとって、童貞問題が長期間続くというのは耐えられるものではありません。

つまり、この問題で満足のいく結果を得たいのであれば、問題解決までの期間を大幅に短縮できる特殊な解決策を用いなければならないのです。
解決方法は効果があるだけでは十分とは言えません。
なぜなら、たとえ効果があっても自分ができなければ意味がないからです。

たとえば、コミュニケーションが苦手な方に複雑な会話での解決方法を提示しても使いこなせませんし、恋愛に奥手な方に高度な女性のあしらい方を教えても駆使できません。

童貞問題は対人関係や恋愛関係、自身のスペックなどが大きく関っているため、恋愛に消極的、会話が苦手、不器用などの特徴がある方はより改善が困難になるという特徴があります。

つまり、この問題で失敗しないためには、恋愛が苦手、不器用などの特徴がある男性でもできる、再現性の高い解決法を選択する必要があるのです。

特別な人間や一部の人間にしか使いこなせないものはノウハウではありません。

この教材ではコミュニケーション能力や外見、性格などの個人の能力に依存しない、できるだけ技術を必要としない解決策を提示していきます。

恋愛に奥手だから、できそうにないからと諦めないでください。
むしろ、そういった方のために作られているものなのです。
失敗する原因のひとつに諦めてしまうことが挙げられます。

ダイエットと同じです。
当初はやり遂げようと闘志を燃やしますが、
「今日は疲れているから」
「めんどくさくなった」
などを理由に、いつの間にかやめてしまうのがよくあるパターンになります。

途中で断念してしまえば悩みが消えることはありません。
つまり、本気で解決したいと考えているのであれば簡単で、継続しやすい方法で改善していくべきなのです。

非効率なやり方をしてしまうと何倍も苦労することになります。
逆に、労力はやり方次第で極限まで減らすこともできます。

楽であればやめてしまう可能性を減らせます。
やめてしまう可能性を減らせるということは、目標を達成しやすいということでもあるのです。

つまり、楽であることは成功の秘訣と言えるほど重要な部分になります。
何よりも、同じ成果ならできるだけ労力をかけない方法を選びたいですよね?

負担が最小限になるように計算された教科書で学ぶことは、楽+成功率大幅アップができる一石二鳥の選択なのです。
童貞を隠すことも、童貞扱いをやめさせることも非常に難しい行為になります。
簡単に解決するものではありませんし、時間もかかってしまいます。

これは努力の量とかの問題ではありません。
そういった性質を持った問題だからです。

つまり、少しずつ時間をかけて改善していくのが、童貞問題改善の基本的な流れと言えるのです。
ですが、それではほとんどの方が満足できません。

では、どう解決すればいいのか?
そこで重要になってくるのが、童貞問題を改善する専門の方法なのです。

童貞問題には劇的に状況を改善できるテクニック、やり方というものが数多く存在します。

たとえば、
「会話中、○○という話題を出せば非童貞を演出できる」
「○○という方法を駆使すれば、童貞という認識を変えられる」
などなど。

こういった手法の数々を駆使することによって、強固に定着している「あいつは童貞」という認識を変えさせることや、驚異的なスピードでの問題解決が可能となるのです。

基本的なことだけでは劇的な改善は望めません。
確実性のある、素早い解決を望んでいるのであれば、効果的なやり方を知るべきなのです。
「試行錯誤してきたのですが童貞が隠せません。」
「童貞扱いされて困っています。」
「改善しようと努力してきたのですがうまくいきません。」


多くの方がこのような悩みを打ち明けてきます。

実はこれ、非常によくある相談なんです。

彼らは悪くありません。
実際、努力をしてきたのでしょう。

しかし、それだけで解決するほど、この問題は簡単ではないのです。


では、なぜ童貞を隠すことは難しく、多くの方が改善できずに失敗してしまうのか、その理由を見ていきましょう。

そもそも、なぜ人は周囲から童貞と思われてしまうのかを考えたことがあるでしょうか?

顔が悪いからとか、オタク趣味を持っているからなどはほとんど関係ありません。

顔がよくなくても、オタク趣味を持っていても、彼女がいる人などいくらでもいますからね。

つまり、欠点があるから、モテないから童貞に見られているわけではないのです。


周囲から童貞と思われてしまう一番の理由、それは非童貞を演じられていないことにあります。
童貞を隠すためには
非童貞を演じられるスキルがなければならない

「いやいや!自分は騙せているよ」「演じるのなんて簡単じゃん!」
こう考える方も多いのですが、実際に周囲を騙せるほどうまく非童貞を演じられているケースはまずありません。

このことを理解するには、あなたが非童貞側の立場になってみるのが一番です。
ウソをつく立場ではなく、ウソをつかれる立場をイメージするのです。

たとえば、サッカーで考えてみましょう。

Aさんはサッカーが大好きです。Jリーグも見ますし欧州リーグも見ます。
元サッカー部で、休日はフットサルをします。

そんなAさんに一般的なサッカーの知識しかない、サッカーにまったく関わったことがないBさんが「オレ、サッカーめっちゃ好きなんだ~」とウソをついてきたとします。

Aさんになったつもりで考えてみてください。Aさん(あなた)はBさんの
「オレ、サッカーに詳しいんだ!」
「オレ、サッカー経験者なんだ!」
というウソに騙されてしまうでしょうか?

騙されませんよね。
Bさんは内容の薄い話しかできませんし、Aさんの簡単な質問にも答えられません。
さらに言えば、選手名が言えない。チーム名が言えない。細かいルールを知らない。専門用語を知らない。
エピソードがない。部活をしていた過去がない。 サッカー観戦をした経験がない。定番のやりとりができない。サッカースキルがない。サッカー友達がいない。

大前提としてBさんにはサッカーファンを演じるスキルがないのです。


さらに、より理解を深めるために、この状況を自分の得意なジャンルでイメージしてみてください。漫画、ゲーム、音楽、映画、アイドル、スポーツなんでもいいです。
○○をよく知らない人が○○を熟知した自分を騙すことができるのか?を考えてみるのです。

どうでしょう?
どうやっても未経験者に自分を騙すことなどできないということがわかると思います。

童貞がバレてしまうのもこれと同じなのです。


童貞の方が非童貞の方を騙すのは簡単なことではありません。

知識、思い出、行動、発言、仕草、経験、スキル、考え方、対処能力、準備など、足りないもの、やるべきことはごまんとありますし、ウソを主張することで起こるリスク対策、バレやすいポイントの対処など、この問題特有の課題もあります。

非童貞を演じるためには現状をしっかりと理解し、足りないものは補い、違うものはすり合わせる、こういった作業をする必要がどうしても出てくるのです。

しかし、ほとんどの方は非童貞と同じ振る舞いができないのに、何の準備も対策も立てずにいる。
これでは童貞と思われても仕方がありません。
では、非童貞のフリを完璧にこなすためにはどうすればいいのでしょうか?

より詳しく説明するために具体的な例を挙げます。
たとえば、友人との会話でこんな流れがあるとします。


この会話を見てどう思いましたか?議論の余地もないほどCさんには童貞らしさがあふれています。

この状況の場合、「ネックレスを買った」という発言は悪いものではありませんでした。

ですが、そこから続く会話に対応できなかったことで、「ネックレスを買った」という発言がウソだとバレてしまったのです。

Cさんが非童貞であるならば彼女にプレゼントをあげた経験と、その経験から得られる知識を当然ながら持っていなければなりません。

つまり、相手の質問にうまく返答できず、あるべき知識がないことをさらけ出した時点で、AさんもBさんもCさんが童貞だと確信してしまったのです。


知識とは会話のベースであり、核になるものです。

その話題の知識が足りなければトークスキルがあろうが、ウソが上手であろうが会話は成立しません。

十分な会話すらままならないのですから、相手を騙すことなど到底できるわけがないのです。

先ほど、童貞を隠すためには非童貞を演じられるスキルがなければならないと言いましたが、この場面で非童貞のフリを完璧にこなすために必要だったのが知識でした。

知識がなかったから、相手の質問に対して適切な答えを用意していなかったから、言葉につまってしまったのです。


また、行動にも同様のことが言えます。

恋愛をしてきた男性は恋愛をしたことのない男性と比べ、格段に色々なことを経験し、その経験に基づいた行動や態度をとっています。

逆に言えば、何の経験もない童貞の方は、何の経験もない男性としての行動や態度しかとれないということでもあるのです。

童貞の方がありのままの行動をとれば、童貞にしか見えません。

つまり、あなたが童貞を隠すには会話している時や遊んでいる時、仕事の時など、人と関っている状況では常に童貞らしい行動を避け、非童貞らしく行動することを意識して生活しなければなりませんでした。

それも、非童貞と同じレベル、もしくはそれ以上の振る舞いができるスキルを持っていることが大前提です。

当然、知識同様どんな状況にも対応できるように、すべき行動ができるように事前に入念な準備、対策をしておかなければならなかったのです。
そして、まだまだこれだけでは終わりません。
童貞問題特有のやっかいな問題があります。
それが対人関係です。

よく勘違いされる部分なのですが、ただ単に人間的に成長すれば、自身のスペックを高めれば問題が解決すると思っている方がいます。

ですが、童貞に関する問題はそんなに単純なものではありません。

童貞という評価は自分ではなく周囲が作り上げているものだからです。


童貞というレッテルは周囲の人間が共有する、あなたに対するひとつの評価になります。

あなたが見せてきた身振りや会話などの情報が、周囲に「こいつは童貞だろう」「あの人は童貞に違いない」と思わせているわけです。

童貞の方が何の対策もなく生活している場合、ほとんどの方が「絶対童貞」と断定されているか、「深く考えたことはないけどまず童貞だろう」という限りなく黒に近い疑惑の状態になっています。

つまり、童貞を隠したい、童貞扱いをやめさせたいのであれば、童貞的な言動をやめることはもちろん、周囲が持つ「こいつは童貞」という認識を変える必要があるのです。


そして、「周囲の意識を変えるためにはどうすればいいのか?」を真剣に考えると、この作業がいかに難しいかがわかってきます。

たとえば、「服装に気を使う」という方法を使って童貞のレッテルを覆そうとしたとします。
はたして、この方法で童貞と思われている状況を覆すことができるでしょうか?

残念ながら成功することはありません。

あなたの知る童貞の友人をイメージしてもらえればわかりやすいと思います。

その友人が急に服装に気を使い始めたら、あなたはどう思うでしょうか?

オシャレになった友人を見て、
「あれ?意外とオシャレだな。もしかして童貞だと思っていたのは間違いだったかも!」
なんて思うでしょうか?

思いませんよね。

せいぜい「モテようと必死だな」くらいにしか感じないはずです。

身だしなみを整えるという方法自体は悪いことではありません。

ですが、それだけでは服装をちゃんとした童貞でしかないのです。


他にも、 「非童貞らしい台詞を言う」という方法で童貞のレッテルを覆そうとしたとします。

こちらも残念ながら成功することはありません。

童貞だと思っていた友人が
「昔、彼女がいたんだよね~」とか
「Hは気持ちいいけど疲れるんだよな~」とか
急に言い出したらあなたはどう思いますか?

「へぇ~。実は童貞じゃなかったんだ・・・」
「彼女がいたんだ。以外!!」
なんて思いますか?

思いませんよね。

「何言ってんだこいつ」「ウソつけ」
と真に受けないはずです。

何ならそのウソを暴こうとするのではないでしょうか。

こういった上辺だけの非童貞アピールは童貞の方がよくする典型的な行動で、むしろ童貞らしさが増すため絶対にやってはいけないことになります。

まさか、やってはいませんよね?
やっている方は今すぐやめてください。

当然、この方法でも周囲の認識を変えることなどできないのです。


現状、周囲はあなたがしてきた過去の行動や発言を記憶しています。

多少のスペックの向上、単純な対策程度では、あなたが今までしてきた負の言動、童貞らしかった過去が消えることはないのです。

この問題を解決するためには、
あなたが過去にしてきた言動が生んだ「あいつは童貞だ」という認識を粉砕し、非童貞という認識に上書きできるほどのパワーを持った対策をしなければなりません。

そうした対策をすることで初めて、周囲に
「あれ?この人童貞だと思っていたけど、そうじゃないな」
「へぇ~。実は非童貞なんだ」
と思わせることができるのです。
童貞を隠す、童貞扱いをやめさせるためには、周囲の人たちに
「この人は非童貞だな」
「童貞だと思っていたけど非童貞だったんだな」

と思わせることが絶対条件になります。

そのゴールに到達できなければたとえ努力していたとしても、たとえ非童貞らしくなったとしてもまったく意味がありません。


こちらのグラフをご覧ください。 Aさん、Bさん、Cさん、Dさんがいます。
彼らは童貞を隠したい、童貞扱いをやめさせたいと思っている方々です。

Aさんは何の対策も立てませんでした。
当たり前ですが状況は変わらないままです。

一方、BさんとCさんとDさんは現状を改善しようと努力をしました。

ですが、童貞を隠せた、童貞扱いがなくなったのはDさんだけだったのです。


なぜなのでしょうか?


この違いを生んだのが周囲の認識を変えられるだけのことができたかどうかという差です。

BさんとCさんは努力しました。
服装をオシャレにしたり、非童貞が好みそうな話題を必死で覚えたりしました。

努力していなかった時よりも外見、中身ともに非童貞らしくなっています。

ですが、残念ながらそれらだけでは、周囲の人々は「あ、この人非童貞なんだ」と思ってくれなかったわけです。

非童貞らしさに近づくこと自体はそれほど難しくはありません。
オシャレに気をつける、モテない要因を改善するなどを行うだけで一定の効果があります。

ですが、それらをしたことで直接童貞と思われなくなることはないのです。

結局、BさんとCさんはこの童貞と思われなくなるラインを超えることができずに、童貞扱いがなくなることはありませんでした。

そして、現実問題としてほとんどの男性が、この童貞と思われなくなるラインを超えることができないのです。


認識を変えさせるというのは大げさに言えば、相手の意識をコントロールしてウソを真実と思い込ませるという行為になります。

それも、黒を白と主張するような、真実と真逆のことを信じさせなければならない非常に技術のいる作業です。

言うまでもなく簡単なことではありません。

問題を解決するには



この効果のある対策をすることが必須になるのです。


普通のやり方では解決することはありません。

あなたが本気で解決したいのであれば、童貞問題を専門に扱ったプログラムを駆使すべきなのです。
周囲に童貞と思われている気がします。童貞が周囲にバレていると思うと不安で仕方がありません。童貞を隠すことは可能でしょうか?
はい、可能です。童貞の隠し方マニュアルは童貞を隠したい、童貞扱いをやめさせたい方に向けて作られた童貞問題解決専門書になります。 原因の排除、知識の蓄積、対応力向上、テクニックの駆使など、知るべきことを知り、身につけるべきスキルを身につけることで問題を解決へと導いていきます。
周囲に非童貞だとウソをついてしまいました。このままウソを突き通したいです。可能でしょうか?
はい、お任せください!!「自分は非童貞だ」というウソを突き通すためには、バレやすい 状況への対処、非童貞としてすべきことの学習など、やらなければならないことがたくさんあります。 童貞の隠し方マニュアルでは、ウソを突き通すために不可欠な部分を集中的に補えるため、ウソがバレやすい場面でも余裕を持って対応できるようになります。
現在、「こいつ、童貞なんだぜ」と周囲に童貞のことをバラされる嫌がらせを受けています。どうしたら嫌がらせがなくなるでしょうか?
このケースだと周囲があなたのことを童貞と断定、共有しているため非常に改善しにくい状況だと言えます。生半可なことでは童貞扱いがなくなることはないでしょう。 基本的な対策に加え、強力な効果のある裏ワザ・テクニックを駆使することで改善を図っていきます。
大学入学を機に非童貞のフリをしようと思っているのですが、バレないか不安です。
入学、就職などは人間関係がリセットされるため、非童貞を演じ始めるのに適した時期になります。 最初に「この人は非童貞だな」と周囲に強く印象づけることができれば、その後の労力を大きく省くことができます。是非この機会に対策することをオススメします。
50歳になる中年ですが、大丈夫でしょうか?
はい。もちろん大丈夫です。童貞の隠し方マニュアルは幅広い年齢に対応しております。 むしろ、年齢が高くなればなるほど童貞問題は改善しにくくなるため、年齢の高い方こそ効果の高い対策をしなければなりません。
人見知りする性格ですが問題ないでしょうか?
はい。問題ありません。童貞の方は人見知りする性格、女性に対して苦手意識のある方が多い傾向があります。 そのため、童貞の方が主に利用するこの教材では、そういった方でもできる対策、方法を用いて解決を図っていきます。安心してご利用ください。
会話が苦手なのですが大丈夫でしょうか?
はい、大丈夫です。童貞の隠し方マニュアルは会話が苦手な方でもしっかりとした結果を出すことができます。 危険な会話や必要な会話の学習、相手の質問に対しての事前シミュレーションなどをすることで、会話が苦手な方でも無理なく信憑性のあるウソをつけるようになります。
初めて彼女ができたのですが、非童貞だとウソをついて付き合ってしまいました。このままウソを突き通したいのですが、できるでしょうか?
問題ないかと思います。恋人関係になると1対1の長時間の接触、会話量の増加、過去の詮索、ディープになる会話内容など、あなたの身も心も深く知られてしまうため、より高度な対応が求められます。 バレないようにするためには設定、考え方など単純な知識だけでは補えない部分を作りこみ、親密な相手を騙せるほどリアルに非童貞を演じる必要があります。
初Hを童貞と思われないように上手にこなしたいのですが、ちゃんとできるかどうか心配です。
何の対策もなしに初Hを非童貞のように上手にこなすことはまずできません。 童貞の隠し方マニュアルではキスの仕方から腰の振り方まで、実際に体を動かす実践的な練習をすることで、Hのスキルを経験者レベルまで高めることができます。
女性にモテません。周囲に童貞がバレていることと関係があるのでしょうか?
「あの年齢で童貞?ありえない」「童貞とバカにされている男性と付き合うと自分もバカにされそう」など、童貞と思われている状態はマイナスに働くことがほとんどです。 彼女が欲しいと思っている方は、すぐに童貞扱いされている現状を改善しなければなりません。
初対面の女性に童貞だとバレないようにしたいです。できるでしょうか?
ご安心ください。婚活や合コン、友人の紹介などの出会いは、最初の印象が非常に重要になります。 童貞の隠し方マニュアルではどうすれば童貞を隠すことができるのか、いい印象を持ってもらいやすいのかを丁寧にレクチャーしていきます。
非童貞との会話がかみ合いません。話しかけられなくなっている気がします。何が原因でしょうか?
野球好き同士が野球の話をするように、ゲーム好き同士がゲームの話をするように、非童貞同士にもしなければならない、できなければならない会話というものがあります。 あるべき知識やスキルがなければ対応は非常に困難になるため、入念な事前準備が必要になります。
童貞がバレないか不安で女性に積極的になれません。対策した方がいいでしょうか?
童貞がバレてしまうのを恐れて、「どうせ自分は童貞だから」と自信が持てなくて、恋愛に臆病になってしまうケースはよくあります。 恋愛に臆病になればなるほど、年齢を重ねれば重ねるほど彼女ができる可能性は低くなります。童貞を卒業したいのであれば、早めに対策を行うのがベストです。
それでは、童貞の隠し方マニュアルの内容を説明していきます。

童貞の隠し方マニュアルは、大きく分けて2つのコンテンツで構成されています。
童貞の隠し方・童貞扱いのやめさせ方は童貞を隠すため、童貞扱いをやめさせるための対策・解決方法をメインに解説している部分の総称になります。
基本的な部分から、押さえておくべき重要な項目、とっておきの裏技まで幅広く網羅しています。


内容の一部を抜粋すると ・・・
童貞を隠す・童貞扱いをやめさせるための絶対条件!!
知らなければならない知識の習得!
童貞を隠すこと、童貞扱いをやめさせることが非常に困難な理由、その最大の要因となっているのが知識不足です。

童貞を隠すためには非童貞を演じなければならないのですが、多くの経験から知識を得ている非童貞を演じるためには、当たり前ですがその知識を持っていなければなりません。

また、周囲を騙す、矛盾をなくすなどの童貞問題を解決するために欠かせない行為も、知識があって初めて可能となるものばかりです。
童貞問題を解決するためには持つべき知識、知るべき知識の吸収が必須なのです。

童貞の隠し方マニュアルでは童貞問題に不可欠な知識の吸収を徹底的に行います。
童貞を隠す・童貞扱いをやめさせるために必要な知識はもちろん、非童貞として知っておくべき知識、持っていないと危険な知識など、解決に必要な知識を幅広く知ることができます。

知識は基礎部分であり、問題が解決するかどうかを左右する部分です。
最終的には非童貞よりも多い知識量になってもらいます。
超危険地帯!!
会話時に童貞と思われないためにすべきこととは
会話はコミュニケーションの基本です。
童貞を隠し、相手を騙す必要があるあなたにとって、多くの情報を相手に提供しなければならない会話という場は、失敗することができない非常に重要なポイントだと言えます。

実際問題、間違いなく会話時が「あ、こいつ童貞だ。間違いない」と判断されてしまう一番のケースになります。
雰囲気や何となくでは乗り切れない、あなたの純粋な実力が試されるのが会話なのです。

会話で求められるのは総合力です。
会話時に童貞を隠すにはウソにウソを重ね、相手を騙し続けなければなりません。
つまり、相手が何を言ってくるかわからない中でも童貞らしさをまったく見せない圧倒的な対応力と、長期間ボロを出さない精密さ、持続力が求められるのです。

そのためには童貞がバレやすいパターンの把握、童貞らしい会話を避けるスキルの習得、非童貞らしさをアピールするやり方など、知るべきこと、身につけなければならないことが山ほどあります。

それほど会話時の対応は難しいのです。
その場しのぎで何とかなるものではありません。
しっかりと対策を立て、万全の態勢で臨みましょう。
あなたもほぼ100%している!!?童貞がしてしまう童貞的行動
童貞の方が陥りがちなのが、
どういった行動が童貞らしいのかをわかっていない。
そして、わかっていないことを理解していない
状態でいることです。

童貞らしさは簡単に隠せるものなのでしょうか?
恋愛経験者たちがよく言う「童貞はすぐわかる」という言葉は本当に意味のないウソなのでしょうか?
「もしかしたらわかっていないのは自分の方かもしれない」そう考えたことはないでしょうか?

もしあなたが童貞らしさをわかっていなければ、努力したところで問題が解決することはありません。
そして、童貞らしい男性が世に溢れていることでもわかる通り、童貞らしさを消すという行為は決して簡単なことではないのです。

絶対に童貞と思われたくないのであれば、どういった行動が童貞らしい行動なのかをしっかりと学ばなければなりません。
その上で、効果的な対策を立てることで初めて童貞的行動を回避することができるのです。

安易に非童貞を装わないでください。
むしろ、その行為自体が典型的な童貞らしい行動でもあるのです。
脅威!!質問に対する正しい対処法
童貞を隠すうえで問題となるのが質問です。
「お前は童貞か?」くらいなら「違う」と言えば済む話ですが、質問はまだまだ続きます。
より具体的に、よりウソを暴くように質問は続くでしょう。

この問題のやっかいなところは逃げられない点にあります。
話を逸らしたり、誤魔化したりすればモロに童貞に見えてしまいますからね。

つまり、童貞を隠すためには相手が納得するまでひたすら具体的で、合理性のある答えを選び続けなければならないのです。

言葉に詰まれば言い逃れはできません。
その後いくら非童貞らしく振る舞っても、「自分は童貞じゃない」と否定しても、誰もあなたのことを非童貞だとは思ってくれないでしょう。

また、「お前は童貞か?」という問いに限らず「いつ別れたの?」など、質問は常にあなたの身の回りに存在します。
どういった質問がよくされるのか、どう答えればよいのかを知り、あらゆる質問に対応できる力を身につけなければならないのです。
ウソやトークがうまくなる必要なし!?会話対応一覧
会話が私たちにとって重要なコミュニケーションである限り、童貞を隠すためにはスムーズな受け答えや相手をうまく騙すなどの行為が必要になります。
つまり、童貞問題解決にはどうしても一定以上の会話能力が求められるのです。

しかし、それではトークスキルのない方は童貞を隠せませんし、かといって話術の向上やウソの上達も簡単にできることではありません。

そこで、童貞の隠し方マニュアルでは危険、頻出する会話とそれに対する返答の一覧化をすることでこの問題に対処しました。

こういうことを言われたらこう返答すればいい、このケースでは○○と言えば非童貞だと信じてもらえるなどの返答や発言の正解をあらかじめ知ることで、本来瞬発的に考えて対応しなければならなかったプロセスを省くことができるのです。

ウソやトークスキルを長時間かけて身につける必要はありません。
あなたはただ会話時の返答や発言に、指示された通りのワードを答えるだけでよくなるのです。
見落としがち!!当たり前にやるべき事前準備対策
勘違いしている方が多い部分なのですが、ほとんどの方が童貞を隠す、童貞扱いをやめさせる行為を人と接してから始めようとします。
ですが、それではいけません。

非童貞を演じるためには事前にやるべきこと、準備しておくべきことがあるのです。

たとえば、「図書館で勉強していた」と母親にウソをついても、カバンの中に勉強道具がなければ一発でウソがバレてしまいますよね?
それと同じです。

童貞と非童貞とではライフスタイルや行動原理が違うため、その差がものや状況に現れてしまいます。
周囲を騙すためにはその違いをきちんと修正しておく必要があるのです。

事前準備をしたことがあるでしょうか?
それをしていないだけでかなりマズい状況だと言えるでしょう。
童貞を隠す、童貞扱いをやめさせる方法・テクニック集
童貞に関する問題を解決するのは容易なことではありません。
特に、童貞と思われている状態からの改善は、ほとんどの方が失敗する非常に難しい案件になります。

ただ漠然と行動するだけでは問題が解決することはありません。
この状況を打破するためには、童貞問題に特化した数々の対策を行わなければならないのです。

たとえば
「○○という方法を用いれば周囲の認識を劇的に変えることができる」
「会話中に ○○と発言すれば非童貞だと誤解させることができる」
などなど。

基本的に周囲の認識は緩やかにしか改善していかないものです。
それを短期間で変えていくには、自分は童貞ではないということを積極的に周囲に証明していく必要があるのです。

あなたが非童貞だという証拠をこれでもかと見せつけることができれば、周囲はあなたを非童貞として認めざるを得ません。
数々の技を駆使すること生まれる驚くべき効果の高さ、効果が出るまでのスピードを体感してください。
これらを理解し実践することで、あなたを童貞と思う人はいなくなるでしょう。

童貞と思われるのは絶対に嫌だという方や、周囲に童貞と思われている状況を何とかしたい方などは特に重要な部分になります。

そして、もうひとつが非童貞への生まれ変わり方。
非童貞らしさを身につけるための解説をしている部分の総称になります。
非童貞と同じ立ち位置に立つことを目的とし、非童貞そのものになってもらいます。

非童貞になるということにピンときていない方も多いと思いますが、童貞を隠すためには必ずマスターしなければならない重要な部分になります。

なぜなら、童貞を隠す行為を完璧にこなせるということは、非童貞とまったく同じ状態になっているということと同義だからです。

非童貞として持っているべきもの、非童貞に見られるためのテクニックの習得などを行うことで、あなたの非童貞としての地位をより確固たるものにしていきます。


内容の一部を抜粋すると・・・
間違えると一生童貞!!?正しい童貞の抜け出し方講座
ある程度以上の年齢で童貞と思われていることと、童貞を卒業するチャンスがなかなか来ないことには密接な関係があります。
彼女がいないから童貞なのではありません。
童貞と思われているから彼女ができないのです。

「え?その歳で童貞なの?(笑)」
「童貞とからかわれてヘラヘラしている人とは付き合いたくない」
などと思われている状況は、想像以上に彼女の作りにくい環境になります。

選択肢を誤れば一生彼女ができない人生を過ごすことになるかもしれません。
もし、あなたが「どうしても彼女が欲しい」と思っているのであれば、童貞であるハンデを消しながら好きな女性と結ばれることができる、正しい童貞の抜け出し方を知らなくてはならないのです。

また、この部分は童貞らしさをなくし非童貞らしさを得ることにも繋がりますので、童貞を隠すためにも欠かせない項目になります。

彼女ができない、意中の女性との関係が進展しないなどの悩みがある方は、童貞であること自体が原因かもしれません。
是非読んでみてください。一見の価値アリです。
非童貞として持っていなければならない彼女エピソードテンプレート
非童貞を装うためにできなければならないのが彼女トーク・元カノトークです。
童貞の方は無意識に避けてしまいがちですが、恋愛経験のある男性や恋バナ好きな女性との会話では、当たり前のように頻出するテーマになります。

そのため、非童貞を演じなければならないあなたは彼女エピソードトークができなければなりませんし、相手の恋愛トークに対して適切な返答を行う必要もあります。
それも、相手を騙さなくてはならないわけですから、漠然としたエピソードやあいまいな返答では話になりません。

つまり、童貞を隠すためには会話をする状況になる前に、ありもしない彼女とのエピソードをねつ造し、彼女(元彼女)はどんな女性か、どういった思い出があるのかなどの設定を綿密に作りこんでおかなければならないのです。

ただ、リアリティのあるエピソードを作るのはかなり難しい作業になります。
おまけに作成するのに時間がかかるため非常にめんどくさい。

そこで、この教材では彼女エピソード作成テンプレートというものを使っていきます。
このひな型を使うことで説得力のあるオリジナル彼女エピソードを楽に作成することができるのです。
非童貞らしさを見せつけよう!!非童貞としての正しい立ち振る舞い
どのような言動が童貞らしいかを理解し童貞らしさを消すことができたら、次に非童貞としての立ち振る舞い方を習得していきます。

この部分は童貞を隠せるかどうかのキーポイントと言えるぐらい重要な部分です。
なぜなら、ここがよくなればよくなるほど何をするにしても説得力が増すからです。

童貞丸出しの男性が「自分は非童貞だ」と主張しても誰も信じてはくれません。
逆に、非童貞として正しく立ち振る舞い、非童貞としての信頼を高めるほど「自分は非童貞だ」という真っ赤なウソを信じてもらえることになります。

つまり、童貞を隠すためにはいかに数多くあなたの非童貞らしさを周囲に見せつけることができるかが重要であり、そのためにはどのように行動すれば周囲を欺けるのか、どのように行動すれば短期間で非童貞と思わせることができるのかなどを知らなければならないのです。

周囲を騙すための土台作り、童貞を隠すための本質と呼べるくらい本当に大事な部分になります。
非童貞より非童貞らしくなることが目標です。
徹底対策!!Hトークやシモネタトークの対処術
童貞の方がまったくと言っていいほど対応できていないことがあります。
それがHの話題やシモネタトークです。

やはり、聞きかじった知識しかない人と実際に体験したことがある人とでは、話す内容が根本的に違います。
黙っていても童貞らしくなってしまう、しゃべったとしても童貞らしくなってしまう。
童貞を隠そうとしている男性にとってH・シモネタトークというのは非常にやっかいなウイークポイントなのです。

そのため、童貞を隠すためにはH・シモネタトーク対策を徹底的に行わなければなりません。
なぜバレやすいのか、どのような知識を得なければならないのかなど、問題解決に欠かせない部分を集中して対策していきます。

しかし、どうせなら童貞を隠すだけではなく、H・シモネタトークを利用して非童貞らしさをアピールすべきです。
そこで、非童貞と勘違いさせる攻めの会話法を伝授していきます。
これによってH・シモネタトークは、非童貞らしさをアピールし放題のボーナスタイムに生まれ変わるのです。

非童貞らしさを演出できる絶好のチャンスです。
会話中にさりげなく知識を披露し、相手の思考をこちらの思惑通りにコントロールしましょう。
非童貞になるための儀式!!非童貞の経験を追体験
あなたの童貞がバレている理由、そのひとつに演技のクオリティの低さがあります。
そもそも、非童貞らしさなんてものは、非童貞ごとにある非常に多種多様で個性的なものになります。
それなのに童貞の方は一般的でありきたりな童貞像しか演じようとはしません。

実際、オリジナリティ溢れる実体験を持ち、普段から面白彼女トークなどを聞いている非童貞にとって、あなたの浅くて平凡な「自分は童貞じゃないよ」トークは、たとえおかしなところがなかったとしてもどうしても薄っぺらく、ウソっぽく見えてしまいます。
ただ非童貞を演じている程度のクオリティでは誰も騙せないのです。

そこで、この教材では告白、デート、H、ケンカ、別れなど、非童貞が体験する数々の出来事に加え、どう思ったのか、どう考え方が変わったのかなどの体験談、感想を一覧化しました。

非童貞が何を体験し、何を感じたかを徹底的に追体験することができれば、非童貞が体験したことをそのままあなたの経験値として取り入れることができます。
非童貞を演じるために欠かせないオーソドックスな非童貞らしさを越えた、リアルな非童貞らしさを手に入れることができるのです。

おまけにあなたのエピソードとしてそのまま使用することもできます。
周囲を騙すためには、非童貞が驚くぐらい個性的でリアリティのある非童貞にならなければならないのです。
会話中にさり気なく使おう!!使える雑学・豆知識集
会話とは必要ことをただ伝えるだけのものではありません。
むしろ、無意味な話題、無駄なやり取り、笑える話などのコミュニケーションが大半です。
そんな場所で「自分は非童貞だ」などの直接的な主張をすることは、周囲をしらけさせてしまうだけなのです。

実はこれ、童貞の方がよくやるミスになります。
まさか「Hは疲れる」「入れると温かい」なんて発言をしていませんよね?こういった安易な非童貞アピールは自身をより童貞らしく見せてしまうため絶対にやってはいけません。

では、どう非童貞を主張すればいいのでしょうか?答えはシンプルです。
非童貞を主張したければ会話相手が楽しめて(面白い、笑える、ためになるなど)、なおかつさり気なく自分が非童貞だと伝えられる、そんな内容の話をすればいいのです。

そこで、言うだけで非童貞に見える+話題に出せば大いに盛り上がる雑学・豆知識をまとめました。

知れば知るほど会話の幅が広がる意外と重要なポイントになります。
会話が苦手な方ほど積極的に活用しましょう。
性的スキル・知識習得講座
童貞を隠すうえで問題となるのが初Hです。
たとえ付き合うまではうまく童貞が隠せたとしても、まず間違いなく初H時に童貞であることがバレてしまうからです。

実際、初Hは失敗するケースが非常に多く、不格好でも最後までできれば大成功というレベルの難しさになります。
非童貞らしく初Hするなんてことはまずできません。
つまり、童貞を最後まで隠し通したいのであれば、事前に非童貞と同レベル以上の性的技術を身につけておくことが必須なのです。

この教材ではキスの仕方から腰の振り方まで、実際に体を動かしながらする本格的な練習を行い、H未経験でありながらHの技術を非童貞レベルにまで引き上げていきます。

さらに、技術習得をメインにすることでより具体的で、より生々しい部分まで、Hや女性の体などの性的知識を知ることができるのです。

入念な練習なくして非童貞レベルの行為をすることはできません。
いずれ来る本番で必ず役に立つ部分です。絶対にマスターしておきましょう。
初Hで童貞だと気づかれないための初H総合対策
初Hはただ単に性的技術があれば成功するわけではありません。
緊張でまったく力が出ない、初体験のことばかりで思い通りにいかないなど、技術不足以外にも失敗に繋がる要因がこれでもかというほどあるからです。

Hの技術をただ向上させるだけの対策では不十分です。
初Hを成功させるためには、Hを成功させるための対策ではなく、初Hを成功させるための対策で学ぶ必要があるのです。

初Hで失敗しやすい箇所の重点予習、緊張しないための準備、萎えてしまう状況への対策などに加え、全体を通した綿密なシミュレーションとリハーサルを行うことで臨機応変に対処できる力を身につけていきます。

また、忘れてはならないのが目的は初H成功ではなく、あくまでも童貞を隠すことです。
そのため、初Hは成功させて当たり前、さらにスムーズで、余裕を持って、楽しんで、エスコートしてなどの付加的な行為もできて初めて合格点が貰えます。
Hができることがゴールではなく、非童貞らしいHができることがゴールなのです。

童貞を隠す最後のハードルになります。
万全の態勢で臨みましょう。
などなど。

これであなたは非童貞とまったく変わらない状態になります。
それどころか情報量、スキルの観点から見ればそれ以上と言っても過言ではありません。
本当の非童貞よりも非童貞らしくなったと言えるでしょう。

また、上記の内容はほんの一部です。
その他に数え切れないほどたくさんの項目があります。

その量、合計441ページにも達し、ノウハウ、テクニックすべてを出し惜しみなく公開しています。※ダウンロード販売

これだけのボリュームだと「はたして自分にもできるだろうか?」と心配になる方もいると思います。

しかし、安心してください。
できるだけすべての方に高い効果が得られるようにテクニック、ノウハウ、知識、本質を簡潔、丁寧にまとめました。

このマニュアルをよく読み、正しく実践すれば、誰でも簡単に非童貞に生まれ変わることができるのです。

さらに!さらに!!特典として恋愛ノウハウをお付けします。

これらの教材は童貞の隠し方マニュアルと同じく、特定の問題に悩んでいる方のために作成された専門性の高いノウハウ集となっております。※童貞の隠し方マニュアル購入と同時にダウンロードできます。

恋愛を成功させるノウハウ、テクニックがこれでもかというぐらい凝縮されており、童貞の隠し方マニュアルと併せて読むことで相乗効果を生み出します。


※特典の無料配布は予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。
なぜ自分に彼女ができないのかを真剣に考えたことがあるでしょうか?

性格、ルックス、年収など様々なものをイメージしたと思います。
たしかにこれらは恋愛において重要な要因になります。
ですが、彼女ができない本質ではありません。

では、なぜあなたに彼女ができないのか?

理由は単純です。
生まれて一度も彼女ができない男性には行動しないという原因があるのです。

「そのうち素敵な出会いがあるだろう」
「フラれるのが怖い」
「自分を好きになってもらいたいけどアピールは恥ずかしい」

などと考えてはいませんか?

本来、どうしても彼女が欲しいと思っている男性は
「積極的に出会いを作ろう」
「フラれるのは怖いけど勇気を出して告白しよう」
「自分のいい部分を積極的にアピールしよう」

などと考えなければなりません。

それなのに「何とかなるはず」「めんどくさい」と考え、現状を変えようとしない。
これでは彼女ができなくて当然です。

もし、あなたが「どうしても彼女が欲しい」と思っているのであれば、まずは「素敵な出会いがあるはず」とか「自分のことを好きになってくれるはず」などといった、自分の都合のいい未来を待っているスタンスを改めなければなりません。

なぜなら、こういったスタンスはその都合のいい未来がこなければ、自動的に一生彼女ができない人生を歩むことになってしまうからです。

一生彼女ができない人生になるかどうかという重大なことを、運に左右されるわけにはいきません。

つまり、あなたは
運が良ければ彼女ができるというスタンスではなく、運が悪くても彼女ができるようになる必要があり、たとえ自分のことを何とも思ってない女性しか周囲にいなくても、好きな女性があなたを恋愛対象として見ていなくても、好きな女性に彼氏がいたとしても、強引にこういった不利な状況を吹き飛ばして彼女を作ってしまう、そんな男性にならなければならないのです。


最短ルートで恋人を作る方法~恋愛ベタの逆襲~では、わかりやすく丁寧に彼女の作り方をレクチャーしていきます。

知るべきことの把握、徹底した自己分析、彼女ができない原因の排除、恋愛技術の習得、彼女を作る方法の学習などなど。
これらを含めた様々な対策を経ることで、彼女作りに欠かせない恋愛力を身につけることができるのです。

特に、彼女を作る方法の学習という部分は恋愛を有利に進めるためのベースであり、非常に重要なポイントになります。

薄々感づいている方も多いと思いますが、自身のスペックはそう簡単には上昇しません。

急にかっこよくなれたり、すぐにおもしろい人間になれたりできれば誰も苦労しませんからね。

つまり、彼女を作るためにすべきと言われていること、重要とされていることの改善は、かなりの時間を浪費してしまううえに効果もあまりない非効率的な行為でもあるのです。


重要なのは自分の身になりやすい箇所を効率よく吸収していくことです。

そして、その考えに最もフィットする対策が、彼女を作るための方法を深く知るというやり方なのです。

世の中には態度ひとつで女性を誘導できる方法、相手の気持ちを一瞬でこちらに向けさせる方法などの様々な恋愛テクニックが存在します。

自身ができることを正確にチョイスすればすぐにでも行使できる即効性がありますし、高嶺の花と呼ばれるような女性やあなたに悪い印象を持った女性とさえ付き合えてしまう絶大な効果もあるでしょう。

つまり、すべきことをしっかりとやりながらも、裏ワザ的なやり口をメインに使いこなし女性のハートをわしづかみにする、これこそが正しい恋愛の攻略法になるのです。

また、この教材では彼女を作るスピードという部分も重点的に対策していきます。

出会いやライバルの有無、相手の気持ちなどが複雑に絡む恋愛では、たとえ十分なスペックがあったとしても運が悪いと何もできずに何か月、あるいは何年も停滞したままということが当たり前のように起こります。

必死に努力したにもかかわらず何年も彼女ができないまま不安な日々を過ごす、そんな状況になる可能性があなたにだってあるのです。

この状況を意図的に避けるためには、綿密な事前準備が欠かせません。

恋愛の持つ不確定要素の排除、素早い彼女の作り方の学習など、やるべき対策を講じておく必要があるのです。

彼女を作るにはただ努力すればいいわけではありません。

あなたが本気で「彼女が欲しい」と思っているのであれば、理想の彼女を作るためにはどうすればいいのか、どれくらいの期間で彼女を作りたいのかを真剣に考え、その希望が叶うように行動していかなければなりません。

三ヶ月、いや一ヶ月以内に彼女を作ることを目標にして行動してみませんか?

驚きの超特大ボリューム!!!本気で彼女が欲しい、そして最短で彼女が欲しいとお考えの方だけがご覧ください。

恋人がいない人がよく口にする「出会いがない」という台詞。

その言葉通り、彼女ができない原因のひとつに女性と出会う機会がまったくないというケースが挙げられます。

「自分の職場は男性ばかりで女性がいない」
「新しい出会いがまったくない」
「ふと気づいたら、家と学校の往復しかしていない」


あなたもこういった状況ではありませんか?

たとえモテる条件を兼ね備えていたとしても、出会う機会がなければ彼女を作ることはできません。

職場や学校で女性と出会える方や頻繁に女性を紹介してもらえる方なら問題ありませんが、そうでないのであれば出会いは自ら作り出さなければならないのです。

そして、できることならただ単に出会いを作るというよりも、できるだけ多くの出会いを作るというスタンスで臨みましょう。

なぜなら、出会いを重ねれば重ねるほどあなたに興味のある、あなたのことを気に入ってくれる女性と出会う可能性が高まるからです。

最初からあなたに好意を持っている女性が近くにいる、これほど彼女を作りやすい状況はありません。

また、多くの女性と知り合えるということは趣味が一緒の女性、落としやすそうな女性、可愛い女性、お金持ちの女性など、様々なタイプの女性と出会えるということでもあります。

つまり、出会いの探求は彼女ができる可能性を高めることができる+理想の彼女ができやすくなる一石二鳥の行為なのです。

ただ、出会い方というのは「どうすればいいのかわからない」と、多くの男性が頭を悩ます事柄でもあります。

そこで、女性と簡単に出会うマル秘情報では女性と高確率で出会える場所、とっておきのやり方をこっそりお教えいたします。

「恋がしたい」と思っている女性と多く出会える方法、若い女性と多く出会える方法、トークが苦手な男性にオススメの出会い方などなど、とっておきの情報満載です!!

多くの女性と出会い、素敵な恋人をGETしましょう。
メールサポート

「内容が充実しているのは理解できたけど、自分にできるだろうか・・・」

「もし、わからないこと、聞きたいことがあったら・・・」


ご安心ください。
そういった方のために一年間の無料メールサポートを行っています。

わからないことがあった場合の説明や個別の状況へのアドバイスなど、一人ひとりを丁寧にサポートすることでより柔軟に問題に対処していきます。

ですので、このマニュアルをただ単に教材として捉えるのではなく、習い事や講習会に参加していると考えてみてください。

一般的な習い事、講習会を年間で受ける場合、参加費用は15万~30万程度が相場です。

そう考えていただければ、いかにこの童貞の隠し方マニュアルの参加費用が安く設定されているかがわかると思います。

回数に制限はありません。
費用がかかることも一切ありません。

わからないことがあれば、気軽にご連絡ください。
じっくり、丁寧に受け答えさせていただきます。
全額返金保証

このマニュアルがあなたにとって最善なものなのか、まだ不安があるかもしれません。

「もし、効果がなかったら・・・」

「もし、自分に合わなかったら・・・」


そこで、この教材に参加するすべての方に返金保証を付けさせていただきました。

万が一、童貞の隠し方マニュアルを実践したにもかかわらず、周囲に童貞と思われている状態が変わらなければ、購入代金の21600円全額を返金いたします。
下に条件があります。


この保証は「まずは手にとって効果を試してみよう」と思ってもらうために用意しました。

悩んでいるだけでは何も変わりません。
ですので、悩むよりもまずは実践してもらい、その効果を確かめてもらっているのです。

試してさえいただければ満足してもらえる、内容に自信があるからこその提案でもあります。

効果がなかった場合には、21600円全額必ず返金することをお約束いたします。

以下の条件が守られなかった場合、返金は受け付けられません。
1:教材の内容をよく読み、実践すること。
2:メール相談をしっかりと行うこと。
3:返金は購入日の1年後からとなること。
(期間を設けないとすぐに諦めてしまう方が出るため、こういった措置をとらせて頂いています。ご購入後、1年~1年6ヶ月以内にご連絡があった場合に返金可能となります。)
4:購入者氏名と口座名義人が一致していること。
童貞の隠し方マニュアルは童貞問題に本気で悩んでいる男性のために作成された、童貞問題解決特化プログラムになります。

童貞問題をより素早く、より確実に解決するために作られた、膨大なノウハウと多くの知識の結晶なのです。

もしあなたが本気で悩んでいるのなら、どうしても何とかしたいと思っているのなら、是非一度手に取ってみてください。

問題解決に向けて万全のサポートをお約束いたします。
何かを学ぶ場合、「どう選択するのがベストか?」を考えなければなりません。

たとえば、大学受験をする学生の多くは塾に通います。みながそれをベストだと考えるからです。

大学合格=童貞を隠すことに成功する・童貞扱いがなくなるとするならば、まず絶対の条件が合格すること(童貞が隠せること、童貞扱いがなくなること)なのは間違いありません。

目標があり、その目標を達成するために努力するわけですから、目標が達成できないやり方はすべてNGになります。

たとえその他に優れた部分があったとしても関係ありません。

そう考えた場合、いかに目標を達成しやすい方法を選ぶかということが重要になるのがわかると思います。

次に考えなければならないのが時間です。

受験日は決まっており、その日までにすべきことを終えていなければなりません。

童貞問題にも同じことが言えます。

童貞問題に期日はないものの、ほぼすべての方が一刻も早く問題を解決したいと思っています。

つまり、この問題で満足のいく結果を得たいのであれば、いつまでに問題を解決したいのかをしっかりと決め、その期日までに達成できるプランを選択する必要があるのです。

ですので、目標達成と同じぐらい、問題解決までのスピードも重要な項目と言えます。

童貞のことで悩んでいる方の中には自力で問題を解決しようと考える方も多いです。

ですが、その選択が本当にベストかどうかを今一度考える必要があるのではないでしょうか?

経験したことのないことや未知のものに対して、「これはこういうものだ」「間違いない」と判断することはできません。

童貞問題を解決したことのない男性が「童貞問題なんてこれをしておけば解決するだろう」「半年後には解決しているだろう」などと勝手に判断してしまうのは、非常に危険な行為なのです。

たしかに自力での解決は費用の面で優れています。
しかし、問題の本筋である問題が解決するという目標が達成できない可能性も高いですし、多大な時間がかかってしまう可能性だってあります。

前提が間違っていれば、やり方が間違っていたら、問題は永遠に解決することはありません。
努力したのに、長い時間をかけたのにまったく解決しなかったという結末だってあるのです。

ですが、それだけは何としても避けたいはずです。

そう考えたとき、自力でやるという選択肢は適切でないことがわかります。メリットはあまりなく、危険なデメリットを多く含んでいるからです。

それならばちょっとバイトでもして、費用を工面した方が比べるまでもなく効率的です。
効果がなければ全額返金されますので無駄になることもありません。

何よりも大切なことは問題が解決し、悩みが解消されることのはずです。

あなたの悩みが本物なら、やらない理由を探すのではなく「悩みから解放されたい」という切実な気持ちを尊重し行動する、そういったスタンスが大切なのではないでしょうか。